ゲームマーケット事前調査②

今回もゲームマーケット2019秋に出展されているボードゲームに関して事前調査しようと思います。

前回の記事はこちら!

ゲームマーケット事前調査①

事前調査の方法

ゲームマーケットは入場パス引換券付きのカタログがあります。購入先は下記のリンクを参照ください。

http://gamemarket.jp/notice/2019%e7%a7%8b-%e3%82%ab%e3%82%bf%e3%83%ad%e3%82%b0-10%e6%9c%88%e6%9c%ab%e7%99%ba%e5%a3%b2%e3%80%81%e5%8f%96%e6%89%b1%e5%ba%97%e4%b8%80%e8%a6%a7/

前回の記事同様に、今回の調査もこのカタログの中から私が行く予定の1日目(11/23)および両日ブースを出しているところから選んでいこうと思います。ページは62~216までですね!

合わせてダイスを投げて1~3なら左ページを、4~6なら右ページから選んでいこうと思います。

それでは・・・えいっ。

 

えいっ!

142~143の右ページですね!D38~D42になります。記載されていたゲームは下記のとおりです。

With Token

木製トークン&アクセサリー

Ballanche

デッキケース・ダイスケース

トコ「クマネコパンダ3」

パズルゲーム

ヒラメキ工房「ベクトル将棋」「グーチョキパーゲーム」他

脳トレ系ゲーム

旅する8ポンドのねこ「Catchy!」

カードを出し合って、気まぐれ猫を引き寄せる2人用ゲーム

With TokenさんとBallancheさんはトークンやデッキケースといったアクセサリー系ですね!

トコさんのは数独やピクロスみたいな感じかな?ヒラメキ工房さんも脳トレ系ゲームが多い感じかな?

旅する8ポンドのねこさんは2人用ゲームですね!猫かわいい!

と、いうなかどれにしようかな?と思ったのですがイラストが特徴的な旅する8ポンドのねこさんの「Catchy!」にしようと思います。

旅する8ポンドのねこ「Catchy!」

プレイ人数2人
プレイ時間15分
内容物説明書
ねこタイル: 1枚
プレイカード: 17枚
・1〜5までのカード3色ずつ: 15枚
・ジョーカー: 1枚
・スタートカード: 1枚
得点カード: 1枚
得点コマ: 2個

二人用のトリックテイキングゲームのようです。

調べてみたところ、クラウドファンディングで募集をしてなんと189%の支援があったそうです!

しかも作者さんは現役高校生・・・。すごい。

こちらのページにゲームの詳細などかかれております!

クラウドファンディングのページ

ゲームのことを調べて書こうと思ったのですが、まず何よりこのクラウドファンディングのページがすごい。

文章の丁寧さや漫画入りのわかりやすさ、高校生とは思えないです。私も早く知っていれば応募したかったです。

特に漫画がわかりやすい!絵がかわいい!

(※転載NGでしたら後日削除いたします)

さて、ゲームは二人用ゲームとして大きさ・お値段・ゲーム時間のどれも手ごろそうな感じがします。カードを出していき中央のねこを自分に引き寄せたら勝ちのようです。

試遊していないため、twitterやweb上の情報をもとに見ておりますが、カード枚数も少ないので1ラウンドは結構早く終わるのではないでしょうか?

そのなかでどのカードを出すか悩む難しさがあるようです!サクッとできるのはいいですね!二人用のゲームは貴重なので、当日残っていたら買いに行きたいと思います!

ちなみに、1ポンドは453.6gなので8ポンド=3628.8gです。ネコちゃんの体重なのかな・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です