2019年秋のゲームマーケットで購入したボードゲームを紹介!

2019年の11/23、11/24にゲームマーケット2019秋が開催されました。

ボードゲームにはまって以来、関東で開催されているゲムマには大体行っているのですが、今回も例にもれず行ってきました。

今回はそんなゲームマーケット2019秋で購入したボードゲームを一挙に紹介してみようと思います。

個別のゲームの詳しい解説やレビューは別の機会にやる予定なので、今回はとりあえず買ったゲームをバーッと紹介していきます!

ソクラテスラ

かなり有名な偉人キメラ作成ゲーム。

いろいろな偉人の名前を合体させて面白い名前がつけられるのですが、実はゲームの勝利条件に名前の面白さは関係ありませんでした。

ですが拡張版に書いてあった「大喜利モード追加」という文字を見て基本版とさらに新しく出ていた拡張版と合わせて一気に買ってしまいました。

まだ拡張版で遊んだことはないので、遊んだらもう少し詳しくレビューでも書いてみようと思います。

ストーカーマンション

前回のゲムマで気になったものの売り切れていて買えなかったのですが、今回 ブースに立ち寄ったらまだ残っていたので即購入しました。

30分後に立ち寄ったらもう売り切れていたのでやはり人気商品のようですね。

イミュニタス

これは友達に頼まれて買ったゲームで、免疫系を舞台にしたゲームです。

現役の東大医学部生が作ったゲームということでかなり内容も作りこまれていそうです。

どうでもいいですが体内からウイルスを取り除くのがゲームの目的と聞いて、はたらく細胞を思い出しました(小並感)

昼ドラ川柳

カードを組み合わせて昼ドラのようなドロドロした川柳を完成させるゲームです。

「泥棒猫」とか「未亡人」とか昼ドラっぽいワードが目白押しです。

まだ遊んでいませんが「私の世界の見方」に近い楽しみ方ができそうな気がします。

これも遊んだらぜひレビューしたいですね!

オフトゥンからの脱出

名前のとおりオフトゥンから脱出するのが目的のゲーム。

イラストがかわいかったのと、拡張と合わせて1,000円という安さに衝動買いしてしまいました。

サクッと遊べそうなのもいい感じです。

告白魂

転生ハーレムラブコメバトルという名の通り、かわいい女の子と付き合いまくってハーレムを築くのが目的のゲーム。

いろいろなタイプのかわいい女の子がいるのですが、どうみても中にかわいくな…

目撃者たちの夜

簡単にできる正体隠匿系のゲーム。

正体隠匿形のゲームが結構好きなのと、前回買ったワンナイトマンションが面白かったので購入してみました!

マンドラゴラを引っこぬけ!!

マンドラゴラを題材にしたゲームです。

実は自分もゲームマーケットに出展したことがあって、その時はマンドラゴラを題材にしたゲームを頒布していました。

そんなわけで勝手に親近感を感じて買ってみました。

ただ、こちらの方が明らかにコンポーネントなどの作りがしっかりしています笑

記憶喪失女子会2

女子会前日に参加者全員が記憶喪失になってしまったので、自分の彼氏がどんな人だったかを頑張って思い出すゲームです。

基本的なルールとしてはコヨーテのように自分頭にカードをかかげて、自分のカードが何かを当てるのが目的のゲームとのことです。

ただ単なる推理ではなく、大喜利的な要素もあるのがこのゲームの面白いところ。

大喜利系ゲームは盛り上がるので個人的にはおすすめです。

まとめ

というわけで今回買ったボードゲームはこんな感じです。

最初にも書いた通り、機会があれば個別の開封記事やレビューも上げていく予定なので予定なのでよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です